日記?感想?

エロマンガ先生3 妹と妖精の島(著:伏見つかさ)

2017.04.26

テコ入れ回みたいな巻です。

年上の後輩作家と、山田エルフ先生の兄が登場します。後輩作家の立ち位置は不明ですが、初登場の割に空気みたいな存在だったので今後どう関わっていくのかいかないのか、気になるところではあります。

明かされていない各々の事情も気になるところですが、やはり、主人公を中心としたハーレムがどう決着していくのか、注目したいです。

というわけで山田エルフ先生を推します。

, Amazonアソシエイト, ライトノベル