日記

りゅうおうのおしごと!(著:白鳥士郎)

2018.01.12

アニメの1話を観て面白いなと思ったので買ってみました。

そもそもですね、ラノベを読むのが半年……は言いすぎですね、3ヶ月ぶりぐらいなんですよ。アニメもめっきり観なくなってしまいました。
じゃあ今までなにをしていたかと言うとですね、ゲームです。下手くそ過ぎてお恥ずかしいのでこれ以上はなにもいいません。

というわけで将棋ラノベでです。アニメもそうですが、あとがきなんかも読む限りかなり力の入った作品のようです。

テレビゲームもそうですけど、将棋とかそういった対人ゲームはメチャクチャ苦手なんです。なのであまり興味はなかったんですけど、そこはそれ、将棋を知らない人でも読めるようにできています。

まったく、小学生の弟子だなんて最高だな!

, Amazonアソシエイト, ライトノベル