日記?感想?

りゅうおうのおしごと!5(著:白鳥士郎)

2018.01.18

主人公の竜王タイトル防衛戦と、それにまつわる周囲の人達とのアレコレが丁寧に描かれた一冊です。
物語としては大きな山場というか、あとがきにある通り5巻で終わるつもりだったというのも納得の熱量があります。

主人公の家族が初登場したり、観戦記者の正体(?)も判明、名人の容姿などについても……というか、名人のモデルって羽生善治ですよね、奥さんのTwitterが話題にもなりましたし。

そして主人公と弟子の雛鶴あいの出会いのシーンに持っていく構成力はなかなかのものではないかと思います。

これまで読んできて、少し不満というか、あまり主人公の日常というか、そういったシーンが足りないなーなんて思っていたのですが、これからはそういったことにも期待したいです。

というか主人公、モテモテですね。上から下まで影響与えまくりです。さすがラノベ主人公。

, Amazonアソシエイト, ライトノベル