日記

ありふれた職業で世界最強4(著:白米良)

2018.06.12

今回は新キャラである海人族の幼女のハートをゲットしつつ、勇者一行のピンチに颯爽と駆けつけて初代ヒロインである白崎香織をパーティに加えるお話です。

クラスメイトであり勇者でもある光輝くんのヘタレキチガイっぷりが際立った印象です。
主人公を奈落に落とした張本人はまだまだやる気充分なようなので、今後も一波乱ありそうです。

今回から本格的に魔人族が登場しますが、即退場です。
彼女は主人公が1巻で攻略した迷宮の踏破を目指していたようですが、正直それに足る力量かどうかは疑問です(最深部のヒュドラは主人公たちが倒してしまったので、あんがい難易度は下がっているのかもしれません)。

そろそろ書くこともなくなってきたのですが、既刊をどこまで読もうかと悩みます。

, Amazonアソシエイト, ライトノベル