日記

ありふれた職業で世界最強8(著:白米良)

2018.07.08

そんなこんなでもう8巻です。2巻あたりでスルーした迷宮を異世界メンバー、同級生勇者一行と共に攻略します。

精神攻撃は基本だなんて言いますけど、おかげで主人公の南雲ハジメは精神的に一回り成長したようです。

結果、シアちゃんがついに(?)正ヒロインへ昇格しました。

迷宮は後一個、それで元の世界に帰ることはできるのか? 続きは……気が向いたらということで。

, Amazonアソシエイト, ライトノベル

ありふれた職業で世界最強7(著:白米良)

2018.06.22

最強として目の前の障害を排除していれば、いずれは大きな流れを作ることになります。

今回は、そんな異世界の常識であるところの亜人族の奴隷、その解放運動に関わるお話です。

シアちゃんの家族である兎人族を鍛えたのは2巻のお話で、描写が少なすぎてこの作品における一番都合のいい展開だと思うわけですが、まあそんな些細なことは気にせず読むのがここまで買ってきた読者の正しい態度です。

そんなわけで、既刊はすべて読むことになりそうです。

, Amazonアソシエイト, ライトノベル

ありふれた職業で世界最強6(著:白米良)

2018.06.19

相変わらず、大筋のストーリーの流れはなかなかおもしろいです。

魔人族の侵攻、主人公と神の使徒との戦い、そして1巻から示唆されていたクラスメイトの裏切り、ボリュームはなかなかのものだと思います。

普通の人に比べたら十分チート級なものの、主人公一派の中では劣る実力だった白崎香織のパワーアップなど大胆な展開も見どころです。

結局、このまま行くと既刊は全て読んでしまいそうです。

, Amazonアソシエイト, ライトノベル

ありふれた職業で世界最強5(著:白米良)

2018.06.17

今回は大盤振舞い、迷宮を2つも攻略します。

道中、すでに攻略済みの魔人族とも相対するのですが、覚えたての神代魔法を使いこなすという主人公一派に負けず劣らずの実力の割に、急な事態にとても弱い残念な感じのキャラになっております。

とりあえず日本には人妻も連れ込むことになったり、ハーレム化も天井知らずです。
主人公がいつまで一途を貫けるのか……好みはあると思いますが、ブレないことはいいことだと思います。

ここまで読んでおいて、実は好きなキャラは一人もいないのですが、続きは気になるのがもどかしいところです。

, Amazonアソシエイト, ライトノベル

ありふれた職業で世界最強4(著:白米良)

2018.06.12

今回は新キャラである海人族の幼女のハートをゲットしつつ、勇者一行のピンチに颯爽と駆けつけて初代ヒロインである白崎香織をパーティに加えるお話です。

クラスメイトであり勇者でもある光輝くんのヘタレキチガイっぷりが際立った印象です。
主人公を奈落に落とした張本人はまだまだやる気充分なようなので、今後も一波乱ありそうです。

今回から本格的に魔人族が登場しますが、即退場です。
彼女は主人公が1巻で攻略した迷宮の踏破を目指していたようですが、正直それに足る力量かどうかは疑問です(最深部のヒュドラは主人公たちが倒してしまったので、あんがい難易度は下がっているのかもしれません)。

そろそろ書くこともなくなってきたのですが、既刊をどこまで読もうかと悩みます。

, Amazonアソシエイト, ライトノベル

1 2 3 4 30